難関小学校受験対策

一人一人の声を聴き

その子に合わせた
カリキュラムで
合格を目指す。

体験授業の予約はこちら

コラム

6月

6月のお便り

紫陽花がきれいに咲き始めるこの季節、皆様のおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

6月に入り、2024年度の活動も本格化してまいりました。

これまで大島先生による「願書・面接セミナー」を数多く開催して参りましたが、
7月13日(土)13:00~および7月15日(火)10:00~のセミナーをもって今期のセミナーは最終となります。
まだ参加されていない方は、ぜひこの機会にご参加くださいね。

今年度の保護者におかれましては、願書の提出が例年に比べて早い傾向にあり、これは素晴らしいことと思います。
複数の学校への出願をご検討されている方は、これから1ヶ月に1校のペースで願書の準備を進められるといいですね。

大島先生が願書添削で特に指摘されるポイントは、
「家庭の状況をアピールしつつも、ほどよい謙虚さを忘れずに」ということです。
上から目線になってしまわないよう、ご注意ください。

また、願書の書式についても注意が必要です。
例えば、
「よろしくお願い致します」という書き方も、
「よろしくお願いいたします」と修正することで、より適切な表現となります。

表記便覧を参考にしながら、細部にも留意して願書を作成してくださいね。

私は、女子校の先生方と幼児教室向け説明会等でお話しする機会があるのですが、
共通して思うことは、とてもきれいな日本語を使われます。

やはり、学校側は正しい日本語を使えることをとても重視しているように思われます。

文章から知性がわかります。

現場を見てきた、大島先生による添削は、他の教室では指摘されないことだと思います。

もう一度、表記便覧に目を通し、学校側が求める願書を完璧に作り上げていきましょう。

そして、学校選びで迷われている方は、学校に通っている生徒さんと親御様にお話を聞くのが1番です。

カレイドスコープ幼児教室は、創立5年を迎え初期の生徒さんは、現在小学校5年生になっております。
希望校に通われている親御様とおつなぎできますので、お申し付けくださいね。

◇◆カレイドスコープ幼児教室からのお知らせ◇◆

★6/1 (土)・7/6(土) 9:00~ 聖心セカンドステージ模試の実施
★6/22(土)13:00 マンスリーチャレンジ模試※チャレンジペーパーとSDGs「7」「11」にチャレンジ行動観察&巧緻性
★6/25(火)10:00・6/29(土)13:00「ペーパーの解き方」セミナー開催
★7/13(土)13:00・7/15(火)10:00「願書・面接」セミナー開催